豊田市のトイレのつまりはプロに任せましょう

トイレのトラブルに悩まされている人はたくさんいます。

愛知県の中で名古屋市に次いで人口が多い豊田市の人ももちろん例外ではないでしょう。トイレのトラブルでよく聞かれるのは、つまりです。トイレは毎日必ず使う場所なので、つまると誰もが焦ります。自分で一刻も早く何とかしたいと思うのが人情ですが、まずはつまりの原因を見極めてください。ポイントは、つまっている物がトイレットペーパーなど水に溶ける物か、そうでない物かです。水に溶ける物の場合は、ラバーカップを使ってみましょう。ホームセンターや100円ショップで入手できます。汚水が便器の上まで上がってきている場合は、先に給油ポンプや柄杓などで汚水を汲み出してから使うのがポイントです。

ラバーカップを便器の排水口に密着させ、ゆっくりと押し付けます。それ以上押し付けられなくなったら、勢いよく引っ張ります。これを数回繰り返すことでつまりが解消できることがあります。ラバーカップがない時は、お湯を使うやり方があります。バケツに便器内の汚水をできる限り汲み出した後、45℃くらいのお湯を少し高い位置から便器内にゆっくりと注ぎます。これを2~3回繰り返したら1時間程度放置し、つまっているものをふやかす方法です。つまった物が水に溶けない異物、例えばメガネや財布、ボールペン、スマートフォンといった物だった場合は、自力での修理は避けてください。無理に直そうとすると、つまった物をさらに奥に押し込んでしまったり、便器や排水管を傷つける可能性があります。つまりの原因がわからない場合も同様です。排水管の経年劣化を起こしていることも考えられるので、プロに調べてもらう必要があります。豊田市は日本を代表する工業都市です。スキルの高い水道修理のプロが豊田市にはたくさんいますから、安心して任せることができます。

トイレのトラブルに悩まされている人はたくさんいます。愛知県の中で名古屋市に次いで人口が多い豊田市の人ももちろん例外ではないでしょう。トイレのトラブルでよく聞かれるのは、つまりです。トイレは毎日必ず使う場所なので、つまると誰もが焦ります。自分で一刻も早く何とかしたいと思うのが人情ですが、まずはつまりの原因を見極めてください。ポイントは、つまっている物がトイレットペーパーなど水に溶ける物か、そうでない物かです。水に溶ける物の場合は、ラバーカップを使ってみましょう。ホームセンターや100円ショップで入手できます。汚水が便器の上まで上がってきている場合は、先に給油ポンプや柄杓などで汚水を汲み出してから使うのがポイントです。ラバーカップを便器の排水口に密着させ、ゆっくりと押し付けます。それ以上押し付けられなくなったら、勢いよく引っ張ります。これを数回繰り返すことでつまりが解消できることがあります。ラバーカップがない時は、お湯を使うやり方があります。

バケツに便器内の汚水をできる限り汲み出した後、45℃くらいのお湯を少し高い位置から便器内にゆっくりと注ぎます。これを2~3回繰り返したら1時間程度放置し、つまっているものをふやかす方法です。つまった物が水に溶けない異物、例えばメガネや財布、ボールペン、スマートフォンといった物だった場合は、自力での修理は避けてください。無理に直そうとすると、つまった物をさらに奥に押し込んでしまったり、便器や排水管を傷つける可能性があります。つまりの原因がわからない場合も同様です。排水管の経年劣化を起こしていることも考えられるので、プロに調べてもらう必要があります。豊田市は日本を代表する工業都市です。スキルの高い水道修理のプロが豊田市にはたくさんいますから、安心して任せることができます。
豊田市でトイレつまりのことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *