Skip to content

趣味として楽しみたい高校でのダンス

高校に入って趣味としてダンスを行う学生は結構多く、それを文化祭などクラスの団結のために活用するケースはここ数年で一気に目立つようになりました。

体育の授業で必修となってかなりの時間が経ち、そこで踊ることが楽しいと感じる人が増えたことによって、ダンスが趣味という人を高校で見つけてそれでみんなで踊るようなことが増えています。学生といえどストレスはそれなりにあり、自分自身を最大限に表現し、個性をぶつけることでストレスを発散したいという気持ちに溢れている人が多いです。

とはいえ、競技で取り組むとなると楽しさよりもストイックさが出てきてしまって楽しめないのが現実です。だからこそ、趣味として高校の人たちとダンスを行うというのが一番楽しく、みんなでわいわい盛り上がれます。熱心にやるようになると競技で取り組むわけではないけど熱くなる人が多く、お互いにぶつかり合うこともあります。それでも続けられるのは一緒にやってきたからこそであり、あくまでも趣味で高校の人とダンスをやっているからです。

商売が絡むと別のところで独自にやろうとしますが、それがないと最終的には一緒にやろうとします。なので、もし楽しみたいのであればお金を稼ぐようなことや競技的なものから離して、あくまでも道楽で楽しむのが一番です。そうすることでマイペースで取り組んでいくことができ、そのペースと合致する人を見つけて一緒に盛り上げていくことができます。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です